Cohohの「ぼそぼそむにゃむにゃ」

老Cohoh余生のつぶやきです。
右欄LinksのCOHOH WORLDもお訪ねください。過去(1998〜2005)の「ぼそぼそむにゃむにゃ」もあります。


スポンサーサイト

2018.09.19 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

今年の白朱展

2012.05.23 Wednesday 13:34
 今週の末に例年の白朱展がある。

 今年は3月、4月といろんな事が重なり、制作に取りかかったのが、5月に入ってからであった。こんな短期間で作ったことがないので、今年はパスしようかな・・とも思ったけど、印文や印稿が意外と早く決まったので、やはり出品することにした。

 印文は
悠々閑適(ユウユウカンテキ)」(ゆったりとして、心静かに楽しく過ごすこと)そうありたいですね(_ _;)

老少不定(ロウショウフジョウ)」(老人も少年もいつ死ぬかわからないこと。死期は予知できず、人の命のはかなく寿命の定めがたいたとえ)残念ながら、最近、全くその通りだと思い知らされました

 作品の出来具合はそれほど満足できるものはない。期間が短かったというのは言訳になる。この程度が実力なんだと諦めている。そろそろ白朱会からも身を引く頃かもしれない。
 印影は白朱展終了後、ブログか趣味のサイトに載せます。
 
篆刻 | comments(2) | -

スポンサーサイト

2018.09.19 Wednesday 13:34
- | - | -

コメント

先日その開催の会場の前を通りました。
その時、そろそろよなぁ〜って思っていたところでした。


いつも短い期間ですよね〜。
仕事と集まりがあって行けないよ〜。


| チャコ | 2012/05/23 6:59 PM |
>チャコさん
私の篆刻と違って、チャコさんの水彩画はいよいよ名人の域に入ってきましたね。いつも上手過ぎて小憎らしいなと思いながら拝見しています。
| cohoh | 2012/05/23 8:40 PM |

コメントする