Cohohの「ぼそぼそむにゃむにゃ」

老Cohoh余生のつぶやきです。
右欄LinksのCOHOH WORLDもお訪ねください。過去(1998〜2005)の「ぼそぼそむにゃむにゃ」もあります。


スポンサーサイト

2018.09.19 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

睡蓮と白朱展

2009.05.13 Wednesday 10:39
 
 毎年睡蓮が咲き始める頃白朱展がある。

 今朝、庭に出たら池に睡蓮の蕾みが頭を出しているのを見つけた。
 去年より早いかな・・と思いながら見回したら何と五つも見つかった。後2、3日したらこれらが一斉に咲くのであろうか。去年は確か最初に咲いたのは2輪であったと思うが・・・。
 年々花の数も増え開花期も少しずつ早くなり、睡蓮の勢いが年ごとに増していくのを感じる。

 今年の白朱展は21日からである。搬入まで後一週間であるがまだ印材に布字もできていない。
 睡蓮と違ってこちらは年々取りかかりが遅くなるし意欲も衰えていく。従って作品の出来もそれ相応に落ちていく。観る眼だけはそれほど衰えていないようなので、それだけに余計惨めな思いになる。

 今年の作品も期待できない。
 印文は白文印が「遐壽無極」、朱文印が「刮骨禅」である。
篆刻 | comments(0) | -

スポンサーサイト

2018.09.19 Wednesday 10:39
- | - | -

コメント

コメントする